オフィシャルブログ

この渋さを分かっていただきたいです。

この渋さを分かっていただきたいです。

本当の日本建築は、年戸とともに、渋さが増します。

完成して、プロの磨き職人さんが、作業を終えると、良い感じになります。

どうなるかは、説明段階で、しっかり話合ってから、考えてから、お施主様のコスパの良い方にします。

小川建築